会長あいさつ
井田会長 当社は、フレキシブルプリント基板(FPC)の検査機をはじめとするプリント基板関連機器の設計製作で起業し、以 後、省力機械、電子機器、半導体関連機器へと受注拡大を進めてきました。
現在では、自社製品の開発に成功、技術的には、「Factory Automation」(工場合理化と革新)と、 「Laboratory Automation」(研究室の自動化)を目指しています。
事業分野では、①メカトロ機器、②電子機器、③FPC機器の3事業体が、それぞれ独自の戦略を持って技術対 応しています。
製品企画・設計においては「カスタマイズ」に特化し、お客様との対話重視型に転換したことで、より満足度の高い 製品をお届けできるようになりました。
当社では、社内技術の潮流を「お客様本位のもの作り」と見定め、従業員が一丸となってその確立に努力しています。
代表取締役会長
井田 充夫