1. HOME
  2. お役立ち情報
  3. 装置に関する記事
  4. 【図解】搬送装置の種類やメリット紹介!おすすめメーカー6選

FA業界の方へ耳寄りな情報を「おしえてJSS」by日本サポートシステム株式会社

お問い合わせ

関東最大級のロボット
システムインテグレーター
装置
設計から製造なら 日本サポートシステム株式会社

装置導入の必須マニュアルプレゼント オンラインフェス
  1. HOME
  2. お役立ち情報
  3. 装置に関する記事
  4. 【図解】搬送装置の種類やメリット紹介!おすすめメーカー6選
搬送ロボット
装置に関する記事

【図解】搬送装置の種類やメリット紹介!おすすめメーカー6選


製造業、日本を盛り上げるオンラインフェスのアーカイブ動画はこちら
------------------------------------------------------------------------------------------------------------

搬送工程において、
「大量の荷物搬送にかかる人件費を抑えたい」
「重いものを安全に確実に運べないか」
「搬送工程が増えすぎて導線がぐちゃぐちゃに……」
というような要望や課題があるのではないでしょうか。

搬送工程は部材を移動するのにかかせないため、大きな改善を求められてしまうのは避けられません。

製造ラインに欠かせない製造工程

搬送装置であればこれらの問題を全て解決できます。
搬送装置は人に頼らず自動で搬送できるだけではなく、人力では移動が難しい重量物でも安全確実かつ低コストで作業可能。
さらに搬送ロボットであれば物流管理までできるのです。

この記事を読めば搬送工程に関する課題が解決できます。

次の項目からは搬送装置の種類と解説、3つの導入メリット、搬送装置を実際に購入する場合にしっかりサポートしてくれる厳選おすすめメーカー5社をご紹介。
搬送工程の省力化・効率化改善の解決策としてぜひ参考にしてください。

また、搬送装置を導入して、
・省力化、省人化してコストダウンしたい
・生産性アップして売上を上げたい

・人的ミスを減らして品質価値を高めたい
・どのメーカーの搬送装置を使えば効率的かわからない
場合は、関東最大級のロボットSIer、日本サポートシステムまでお問い合わせください。
搬送装置の導入が得意な技術者が、最適なご提案をさせていただきます。

1.搬送装置の種類

生産現場で活躍する搬送装置

“搬送装置”と一言にいっても種類は様々です。
製造ラインで大活躍するコンベア式搬送装置や、工場構内の床に設置された軌道を正確になぞって走行する無人搬送車(AGV:Automatic Guided Vehicle)、大量の荷物を一気に運べる昇降装置など。
数ある搬送装置の中から定番4種類をご紹介していきます。

(1)搬送コンベアー

搬送コンベアー

製造ラインで主力となるのがコンベア式です。

電動やエアーを動力に動くものや、動力はなく人力や傾斜でローラーの上を転がるタイプがあります。
動力付きのコンベアはセンサーやプログラムで他工程と連動させたり、任意で操作することも可能。
汎用性が高く広く普及しているので非常に多くの製品ラインナップがあります。

(2)昇降装置

昇降装置

工場や倉庫でよく使われる昇降機も搬送装置です。

重量物を扱うのが得意で、人力で移動できる数十kg~100kgを扱う小さなものから、鋼鉄材や自動車・大量の荷物を一気に搬送できる大型の設備もあります。
重量物の上下移動は危険がつきものですが、昇降装置であれば安全な搬送を行えます。

(3)無人搬送車(AGV:Automatic Guided Vehicle)

無人搬送車

工場構内の床に設置されたマグネットテープや、QRコードを読み取りその軌道を正確になぞって走行する無人の搬送車です。
固定化された導線を確実に移動するので非常に効率の良い作業が可能。
センサーで障害物を検知し停止するので安全面も万全です。

(4)搬送ロボット

搬送ロボット

指定されたルートのみを走るAGVの進化型。
搭載されたカメラとセンサー、高度なソフトウェアによって自立した搬送装置です。
プログラミング次第で一定のルートを往復するだけはなく、人と一緒に作業を行うことも可能になります。

2.搬送装置のメリット3つ

3つのメリット

搬送装置を導入するからにはメリットがなければ予算は割けません。
ここでは人力に頼らない搬送装置の大きなメリット3つを紹介していきます。導入を検討する際に御覧ください。

(1)安全面の向上

安全面の向上

搬送装置は人の手による搬送よりも安全面が格段に向上します。

人力に頼る搬送は作業者の集中力や能力に左右されるので、安全を保証できません。誤操作で搬送路を外れたり、注意不足で搬送中に物や人に衝突するリスクがあります。

AGFなどは床に設置されたマグネットやQRコードを読み取り導線が完全に標準化されます。
搬送装置は想定外のルートを通ることはなく、障害物などがあればセンサーで感知し衝突前に感知可能。接触リスクを撲滅するのです。

搬送する対象物が重量物の場合も搬送装置は威力を発揮します。
重いものを動かす際には肩や腰を痛めたり、搬送中に重量のせいで制御しきれずあわや接触……という大事故も未然に防げます。

こうした潜在するリスクに対して、搬送装置の導入は確実な安全性で解決できるのです。

(2)品質向上/管理能力の向上

品質向上

安全性の向上が可能ということは、品質向上も同時に可能になります。
接触のリスク撲滅では文字通り人や物との接触による安全に加えて、製品や部品の破損リスクを生じさせません。

重量物を搬送するシーンでは、製品や素材の重量そのものが破損の大きな原因になります。
何十kg、何百kgもある部材や製品の搬送は、転倒や挟み込みのリスクが製品破損へ直結。
このリスクを回避するために、現場では確実な仕組みづくりの構築に奔走しなければなりません。

搬送装置であればそれ自体が品質安定と向上への確かな仕組みづくりとして機能し、搬送工程の歩留まり低下を実現できます。

(3)省力化によるコストダウンと作業効率化

コストダウン

搬送工程を人ではなく搬送装置に任せる省力化は、コストダウン・効率化になります。

省力化されれば重量物や繊細な製品の搬送に必須な、搬送担当者個人の能力に依存する高い習熟度や教育実施・マニュアル作成にかかるコストが不要。
また、搬送装置は導線が固定化されるので、常に最短の導線で最効率の作業を行えるのです。

現場における改善活動などでもある程度のコストダウンや作業効率化は可能ですが、維持継続させるにはどうしても長期間の多大な労力とコストは避けられません。
搬送装置による省力化は、生産現場における費用に対し迅速かつ恒久的なコストダウンを実現する有効策と言えます。

3.搬送装置の導入におすすめ!厳選メーカー6社

搬送装置のもたらす効果は大きく、ここまでに3つのメリットを紹介しました。

いざ搬送装置を導入しようとなると困るのが購入や導入、もしくは商品選びではないでしょうか。これらを解決するのが、知識と経験、実績と熱意を兼ね備え親身に相談に乗ってくれる専門メーカーです。

おすすめメーカー5社を厳選したのでぜひ参考にしてください。

(1)日本サポートシステム株式会社

【特徴】
日本サポートシステムは年間200台もの実績がある関東最大級のロボットシステムインテグレーターです。一貫生産体制をとっており、設計から製造までをワンストップで対応。費用・時間にムダなく最適化を行うことができます。

また、お打ち合わせから原則1週間以内に「お見積りとポンチ絵」をご送付。

【ポンチ絵とお見積りのサンプル】

テキストやお電話だけでは伝わりづらいゴールイメージを共有し、スピード感を持った対応を心がけています。

【所在地】
茨城県土浦市卸町2丁目13-3
TEL.050-1743-0310(代表)
FAX.050-3156-2692(代表)
https://jss1.jp/

【営業品目】

  • 産業用ロボット
  • 生産設備合理化・省力化の設計及び製作
  • 基板電気チェッカーや貼合・折曲など
  • 治具の設計・製作

【実績】
NM社(電子部品の製造販売)、HS製作所(情報通信・社会産業・電子装置・建設機械・高機能材料・生活の各システム製造販売)、TT社(ショッピングセンターなどリテール事業)、SM社(自動制御機器の製造・販売)、OR社(自動車安全システムの製造販売)

(2)ジェイ・エフ・シー・エス株式会社

FCS(フレキシブルキャリヤーシステム)と呼ばれる搬送システムにより、狭い空間における工場の自動化をサポートします。

高さを含めレイアウトをフレキシブルに変えられるため、干渉物の回避も自由自在。またエアー保持機構を備えたチャック機能により、目的地で排出されるまでの不要な移載がありません。

そのため、ワークの詰まり・引っ掛かりなどによるライン停止や傷による不良品の発生を抑えることができます。

【高速型強制搬送装置/ワーク搬送装置/自動機/省力化】

本社所在地
〒551-0001
大阪府大阪市大正区三軒家西1丁目13番9号
TEL: 06-6552-2433 (代表番号)FAX: 06-6552-2456

(3)株式会社トライテクス

株式会社トライテクス

ワーク搬送装置をはじめ自動機・省力化機械の受託製造を得意とする企業です。

機械設計・制御設計エンジニアによる設計段階からの付加価値提案や、機能面を考慮した設計変更提案。部品調達段階から積極的に行われるVA・VE提案と、安定品質&低コストの実現。豊富なワーク搬送装置ラインナップでどんな要望にも必ずお答えします。

【工作機械メーカー/ワーク搬送装置/自動機/省力化】

本社所在地
愛知県半田市新宮町5丁目226番地
TEL0569-27-7514
FAX0569-27-8006

(4)アイテック株式会社

アイテック株式会社

~あなたの「したい」が実現できる~
搬送装置・コンベアならアイテックにお任せ!

搬送工程の見直しによるレイアウト改善で省スペース化を実現します。また工場内の導線改善で効率化、メンテナンスの負担が少ない装置を短期間でご提供可能。アイテックなら工場内にはびこる無駄を徹底的に追求し改善できます。

【各種専用機・試験機・省力化機器の設計製作、システム開発販売】

本社所在地
〒373-0847
群馬県太田市西新町135-7
TEL 0276-31-1411(代表)FAX   0276-31-7159

(5)株式会社ダイフク

株式会社ダイフク

1937年の創業からモノを動かすマテリアルハンドリングに携わり、様々な分野において最適な物流ソリューションを提供しています。一般製造業・流通業向け搬送システム、半導体・液晶生産向け搬送システム、自動車生産向け搬送システム、空港向け手荷物搬送システムを主な事業として展開。搬送装置に関わる要望を幅広く手掛けるメーカーです。

【無人搬送車、コンベヤ搬送システム、チェーンレス搬送システムなど】

(6)鈴木製機株式会社

鈴木製機株式会社

安心安全のポーリフト、鈴木製機株式会社。

正面からだけでなく横からも自由自在に荷物を取り出せる昇降機ポーリフトは、抜群のレイアウト性能を誇ります。3~5日のスピード設置によって業務への影響は最小限。

顧客満足の追究と高品質を実現し、リフターのエキスパートとして物流業界をリードするメーカーです。

【本社(中部営業所)】
〒436-0222 静岡県掛川市下垂木2428-1
TEL:0537-22-9231 FAX:0537-23-2180

最寄駅からのアクセス
東海道線 掛川駅より車で13分 / 天竜浜名湖線 桜木駅より徒歩18分
担当エリア:静岡県・愛知県・岐阜県・三重県

4.搬送装置導入のご相談は日本サポートシステム

搬送工程は必ずしも人がやるべきでしょうか。

リスクの生じやすい搬送は、搬送装置による省力化によって劇的な改善が実現できます。一時的な対策ではなく、恒久的かつ確実な成果をもたらす搬送装置は企業にとって最高のパートナーと呼べます。

搬送装置導入のご検討や、作業工程でのお悩みごとなどあれば、お気軽に日本サポートシステム株式会社にご相談ください。

 

関東最大級のロボットシステムインテグレーター 装置の設計から製造ならお任せください

050-1743-0310 営業時間:平日9:00-18:00

本社:茨城県土浦市卸町2-13-3、相模原事業所:神奈川県相模原市中央区上溝1880番2 SIC3-317

お役立ち情報

採用情報
おしえてJSS