組み立て工程のポカミスゼロへ!組み立て作業支援棚

こんなお悩みはございませんか?

日本サポートシステムでは、作業者支援のためのソリューションをご提供しています

作業面の課題

・作業者の教育が大変
・多品種少量生産への対応
ラベル検査装置

品質面の課題

・ポカミスの発生
・トレーサビリティの確保
DX面での課題

DX面の課題

・見える化しにくい
・紙の指示書が多い

導入事例

沖電気工業株式会社のホームページで導入背景や効果が掲載されております。
詳しくまとめられている事例を是非ご参考ください。

こういう場合におすすめです!

 

アッセンブリー工程

FA装置化を検討しているが、どうしても
手作業が残ってしまう
FA装置化+独立型作業棚の併設提案

多品種少量生産でFA化は困難だが、
品質は上げたい
既存の作業棚に設置できる卓上型の提案

検査工程

FA装置で製品を作った後工程で検品作業をしており
そこの品質を上げたい
独立型作業棚に検査用カメラを増設

組み立て支援棚の特長

1.教育なしで組み立て作業ができる

パソコン上で作成した作業指示書をもとに
プロジェクターから照射される光とセンサーを用いて
組み立て作業を直感的に行えます
カスタマイズ性が高く、作業の注意点や
実際の組み立て動画を映すことも可能です

2.ポカミスを防止できる

組み立て作業を間違えてしまった場合
作業棚全体をプロジェクターの光で赤く照らし、
作業が間違えていることを作業者に教えます
作っている製品をカメラで撮像する機能があり、
あらかじめ設定した「正しい製品画像」と比較し
異なっている場合、作業者に警告を出せます

3.自由にカスタマイズできる

  • 一元管理
  • 作業進捗管理
  • 外部機器連携
  • ロボット・AGV

PCで作業計画を一括管理

作業計画書を事務所PCで一括管理、ラインの作業棚に反映

作業進捗・トレーサビリティの確立

工場ごとの作業計画をもとに作業進捗を上位サーバーにあげ、追従できる

外部機器連携

電気工具とデジタルIOやBluetooth通信を行い、連携できる

協働ロボット・AGV/AMRとの連携

協働ロボットやAGVによる完成品ピックアンドプレース、画像処理による検品作業の自動化など
構成が非常に簡単なので、作業棚のサイズや構成はカスタマイズ自由です
カスタマイズをご希望の際は、現地調査の上で
お客様の用途に合った棚を設計から制作まで
日本サポートシステムで実施させていただきます

4.少量多品種に対応

作業指示書を複数登録できるため、
少量多品種生産を行う手作業の組み立てラインで
多く実用化されています
完全自動化をご希望で、生産数の面から
費用対効果が合わない際に日本サポートシステムの組み立て作業支援棚が最適です

5.進捗をデジタルで管理できる

組み立て作業の1手順が終わるごとにサーバー側に
完了信号を出せます
生産数や生産の進捗状況をリアルタイムで追え、
製造業DXを実現します

組み立て支援棚の構成

ハードウェア(作業棚)

日本サポートシステムが
設計から製作まで担当します

ソフトウェア(プロジェクションアッセンブリーシステム)

沖電気工業株式会社の本システムで
組立作業支援棚の制御を行っています

各種カスタマイズ

作業棚の設置にあわせて日本サポートシステムが
一貫対応します
作業棚、周辺機器との接続、ロボットやAGVなど
お客様の環境に合わせてご提案可能です

導入までの流れ

1.お問い合わせ

お電話またはフォームにて承っております

.商談

弊社ショールームでのデモプレイやデモ機を用いた実機体験も実施いたします

3.詳細設計

お打合せ・現地調査をもとに設計いたします

4.製作・設置

弊社の製造部にて製作を行います

5.保守サポート

プロジェクションアッセンブリーシステムのソフトウェアアップデート、1年間の不具合対応つき。希望に応じて、運用サポートのオプションもございます

購入価格

内容 価格 備考
標準パッケージ お問い合わせください 遠方へ納品の場合、別途相談
棚カスタマイズ お問い合わせください
ソフトウェアカスタマイズ

お問い合わせ

イベント開催

2022年10月19日(水)に、組立て作業支援棚の実機を触ることができる体験会を開催します。
体験会では、組立て作業支援棚の操作以外にも検証施設「LABOLABO(ラボラボ)」に展示中のロボット設備をご見学いただけます。

ご興味をお持ちの方は、この機会にぜひご参加ください。

組立て作業支援棚体験会
開催日時:2022年10月12日(水)14:00~16:00
開催場所:日本サポートシステム株式会社 LABOLABO
     茨城県土浦市卸町1-1-1 関鉄つくばビル1階
定員  :10名
お申込先:日本サポートシステム株式会社 経営戦略部 担当(ウエチ)
050-1743-0310(代表番号)、jss-marketing@jss1.jp

採用情報
おしえてJSS